厄年きたる

今年は厄年ど真ん中ということもあり、いろいろ警戒してきた。
前半はどうにか難を逃れてきたのだが、6月を通り過ぎ7月に差し掛かると、
「これって厄かも・・・」という出来事がちょこちょこ発生するようになる。
生れてはじめてストーカーされたり、信頼していた同僚に裏切られたり、身におぼえのないことで人の恨みを買っちゃったり、貯金が底をつきそうだったり。ああ、逃げちゃいたい。
早く厄抜けして、平凡で構わないから平穏な日常に戻りたい・・・!なんだか健康に1日やり過ごしただけでも「感謝!」と叫びたくなるくらい、「げげ!」なことが立て続いて気が滅入る。厄年をまさに厄年として過ごしてきた先輩方も、こんなだったのかなあ。早く来年、来い!!!
https://www.hotel-lacasamia.com/

わたしの日常

朝8時に起床、まずは顔を洗い歯を磨く。次は朝御飯の準備!あっ、その前に常温の水を一杯ゆっくりと飲み干す。
余裕があるときはご飯と味噌汁、目玉焼きに納豆とシンプルなものを食べる。余裕がなかったり作りたくないときはパンを焼くかヨーグルトスムージーを作り飲む。スムージーはバナナにヨーグルト、牛乳、パルスウィートなどその時あるものをなるべく使うようにしている。そして食べ終わったらお皿を洗う暇なく、旦那を職場に送る。送って帰ってきたらやく30分くらいかかる。家に着いたら洗い物、洗濯を終わらせる。洗濯機を回してる間に、ストレッチを軽くやる。洗濯が終われば、ベランダに干して完了。お茶を少し飲み落ち着いたところで、犬の散歩!家の周りを散歩して気持ちを切り替える。約10分から遅いときは3.40分。犬と自分の体調に合わせてやる。散歩が終わり帰ると犬に餌をあげて、しばらく一休み。その後お昼ご飯を食べ、犬とともにお昼寝!起きたら旦那を迎えに行き帰宅。夕飯は作っていれば家で食べる。これがわたしの最近の一日の過ごし方。
育毛サプリの使い方

桜が散ってしまいますねー

今日は朝から、ちょっと強めの雨がずっと降っています。
遅めの開花で、せっかくちょうどよく咲いてきた桜の花も、この雨で散ってしまいそうで残念です。

本当は、晴れて風の強い日に、はらはらと舞い散る桜吹雪の下をお散歩するのが大好きなのですが…。
全部散ってしまわずに、ちょっとは週末まで残っていて欲しいなーと思ってしまいます。

桜の花びらが敷き詰められた道を歩くのも、この季節ならではの情緒溢れる光景だなあと感じますね。
あの薄いピンクがなんとも言えず上品で控えめで好きです。
川沿いの桜並木では、水面が桜色に染まる情景も、まさに「日本の春」!といった風情で、良いですねー。

ああ、写真が上手で、よいカメラを持っていたら、もっと四季折々の美しい風景を切り取って残すことができるのに、と思ってしまいます。
春ですし、ちょうど何か始めるのにはぴったりの時期。
ちょっと一眼レフでも探してみようかなあと思います。

ちなみに、我が家には幼稚園児の息子がいるのですが、来年の今頃はちょうど小学校の入学式を迎える時期です。
来年は是非、ちょうど入学式の日に晴天!満開!となってくれたらいいなーと思っています。
ママはそれまでに、写真の腕前を磨いておきます♪
闇競馬新聞

実家の味付けと我が家の味付け

実家は近いけれど、私は末っ子だったので両親は年老いておりあまりお世話になった事がない。でも久しぶりに今日訪れた。姉の一家も来ており、いとこ同士盛り上がり、夕飯は母と姉と三人で作った。メニューは肉じゃが、鶏肉とキャベツのニンニク炒め、カボチャと豆腐の味噌汁、マカロニサラダ。子供達はチーズを餃子の皮で包むお手伝い!でも出来上がってみてびっくり!肉じゃがの味が甘い!!我が家は主人が東北地方出身なので、醤油ベースが基本で大さじ六杯は入れる。母は砂糖大さじ三杯入れたとのこと。もう結婚して20年になるからすっかり忘れていたが、そうそう肉じゃがもほうれん草のごま和えもだし巻き卵も、元々私は甘い方が断然好みだったのに、今や味覚が変わってすっかり辛い味付けに馴染んでいたのだ。娘も息子も「おばあちゃんの肉じゃがは甘すぎる!」とほとんど食べなかった。しょんぼりする母に申し訳ない気持ちを抱えながら私は無理をして食べた。実家が遠くなったと改めて感じた一日だった。

馬の名前に運命を感じる

人生においてギャンブルを全くしたことのない私が初めて手をつけたのが競馬。
きっかけは社内の先輩が大好きだったから。
最初はスポーツ新聞の競馬予想を見ながら訳もわからず先輩に口出しをしてました。
初心者なので、調教がどうとか親が誰だとか聞いても訳がわからないので馬の名前で予想をしてました。
とはいえまだお金はかけずに自分の好きな馬のレース結果を月曜日に確認する程度。
これがことごとく外す。
それでもお金はかけていないので痛くも痒くもなかったが、外れると悔しくなってくるのでインターネットで競馬のランキングを探し人気の馬を調べることに。
いくら競馬無知の私でも聞いたことのある名前が上位にランクインされており、次は何も考えずに有名な馬で予想をしてみようと有馬記念で初めての馬単を購入。
その時に買ったのがゴールドシップ。
見事に外れました。
直感で予想しても来ない。
有名な馬で予想しても来ない。
なんて奥の深い遊びなんだとますますのめり込んで行きました。G1前になると競馬雑誌を買い、スポーツ新聞を読み。騎乗する選手の戦歴と馬との相性を確認し、準備万端で挑んだ昨年の有馬記念。
見事に外しました。
考えて考えてコレしかないと確信があったのに…
その時に思いました。
ただ単に来そうな馬を購入するのではなく、3連単やワイドや馬単。
購入する組み合わせというか使い分けをすればまだまだ勝率は上がるのではないかと。
競馬上級者の方からすれば当たり前のことかもしれないが、経験を積めば積むほど楽しくなって来ました。

競馬予想サイトの悪評をチェックしよう

競馬予想サイトの良し悪しを確実に判断できるようになるのが勝利の基本です。

悪徳サイトの特徴をしっかり把握するのは個人では難しいですよね。予想会社はどこも適当!と諦めるのは早いですよ。

わたしが使っている闇競馬新聞は、とにかく悪徳サイトの情報がリアルタイムに配信されています。